excitemusic

飛びたいペンギンが日々を語る短気集中ブログ。全36日分。楽しんでってください。
by penpen-kyoudai
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
●ありがとうございました!●
当ブログは05年10月9日をもって終了いたしました。今までかわいがってくださってありがとうございました!
(注・当ブログの絵や文章には著作権がありますので転写・転載等の無断使用はご遠慮くださいますようお願いいたします)

御用の方は
matsushita_ruka@
mail.goo.ne.jp
までお願いします。
最新のトラックバック
10/17号
from 日刊エキブロ新聞
せつなくてたのしくて勇気..
from あーくの手作りブログ。 ②
ペンギンおもろい
from ハニハニ回覧板
面白いペンギンの物語
from 丱
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:15日目〜( 5 )

19日目

ウェッデルちゃんは
本当に元気になったのかな。
e0067261_21183871.jpg


なんかさ
「私も頑張る」って言ってたけど
今考えればアレって
カラ元気だったようにも思えるし。

どうなんだろう。
心配だな。
e0067261_2119156.jpg


次の日記へ
[PR]
by penpen-kyoudai | 2005-09-19 00:06 | 15日目〜

17日目の続き

アニキはハラがへったと言って
1人で餌を取りに行ってしまった。
e0067261_21135593.jpg


いや、こんな時に俺が凹んでてどうする!
俺があきらめたら
ウェッデルちゃんも頑張れなくなるって
この前言われたばっかじゃないか!
俺が前向きになって
ウェッデルちゃんを元気づけなくちゃ!

そう思って
俺は夢中で叫んだ。
e0067261_2115691.jpg

飛ぶ!
飛ぶったら飛ぶ!
アニキには申し訳ないけど
絶対に飛んでみせる!
ウェッデルちゃんの目の前で!



ウェッデルちゃんは
びっくりしたような顔で
俺を見た。

そのあと
「うん、そうだよね。
私も頑張る!」
って目を細めた。
e0067261_21163480.jpg


ウェッデルちゃんが
ちょっと元気になってくれたのを見届けてから
バイバイした。

e0067261_2117177.jpg


帰り道、俺は思った。
ウェッデルちゃんに
こう言ってあげたらよかったんだ。

「フワフワの赤ちゃんもたしかにかわいいけど
ウェッデルちゃんのほうが
ずっとずっとかわいいから
きっとアイドルになれるさ!」って。

一番いい言葉って
一番いいタイミングで思いつかないで
絶対あとで思いつくんだ。
あとで思いついたってどーしようもないのになぁ。

まぁ、目を見て言えるセリフじゃないけど。
スラッと言えるヤツいたら尊敬するよ。
弟子入りしたいぐらいだよ。


なんか今日は凹みぎみな話になっちゃったなぁ。
こんな話
ニンゲン語に翻訳しなくていいよペンサク。










しなくていいって言ってんじゃん!

次の日記へ
[PR]
by penpen-kyoudai | 2005-09-18 01:01 | 15日目〜

17日目

ようやくアニキが起きたから
「紹介したいアザラシがいる」っつって
ウェッデルちゃんのとこに連れていった。
e0067261_21102719.jpg

俺はウェッデルちゃんの顔を
なかなかマトモに見ることができなかったよ。
なんかドキドキしちゃってさ。

まぁ、それはいいや。


で、アニキに
ウェッデルちゃんの生い立ちや夢を話して
イイトコ島に連れてってやってくれないか、って
頼んでみた。

アニキに頼みごとするのは
ちょっと勇気がいったよ。
だってホラ
こわそうだし。



アニキは言った。

「イイトコ島水族館には今
フワフワの子アザラシがいて
そいつがアイドルだ。
多分あんたの弟か妹だろ。
あんたのママも
子アザラシの人気には勝てなくて
アザラシショーから引退したぐらいだ。
今あんたが帰っても」
e0067261_2111271.jpg

e0067261_21113259.jpg

い、いくらそれが事実でも
直球すぎるぜアニキ!(涙)

こういう時って
なんて言ってウェッデルちゃんをなぐさめたらいいんだ?
俺はそれがわかんなくて
ちょっと黙っちゃったよ。

情けないなぁ俺…(涙

そうだ!せめて話を変えよう!
と思って俺は
アニキに自分の夢を語って
飛ぶためにはどうしたらいいか聞いてみた。

アニキは言った。

「ペンギンなんだから
e0067261_21121415.jpg

e0067261_21123521.jpg

…ミもフタもないじゃん…
てか空気読もうよアニキ…(涙

でもアニキって
もともと空気とか読む気なさそうだよな…

次の日記へ
[PR]
by penpen-kyoudai | 2005-09-17 00:23 | 15日目〜

16日目

ゆうべは眠れなかった。

なんか
胸が一晩中
キューッてして
苦しかったんだ。

どうしちゃったんだろ俺。

病気かもしれない。
今日はおとなしく寝ておくよ。

e0067261_2192786.jpg


ちょっと爪アトもね…
思ったより痛いっていうか…

次の日記へ
[PR]
by penpen-kyoudai | 2005-09-16 00:12 | 15日目〜

15日目

あれからデカワタリのアニキは
ずーっと寝たまんま。
ゾウアザラシ運んで
よっぽど疲れたんだろうなぁ。
(そりゃ疲れるよね)

今日は
ウェッデルちゃんのいる西の海岸まで行った。
怪鳥デカワタリと知り合いになったよ!って
報告しようと思って。
うまくいったら
イイトコ島に運んでもらえるかもしれないよ!って。

西の海岸は
俺んちからはちょっと遠いんだけど
ウェッデルちゃんの喜ぶ顔を
想像しながら歩いてたら
あっという間に着いちゃったよ。

e0067261_2155021.jpg

ウェッデルちゃんは海からあがったばかりで
頭に海草がついてた。
へんてこな頭のウェッデルちゃんを見て
ちょっとかわいいな、って思った。
俺、天然ぽいコに弱いんだよなぁ(照

ウェッデルちゃんに
「大きなワタリドリの背中に乗って
イイトコ島に運んでもらう作戦」について話した。
あともちろん
アニキと出会った事も。
ウェッデルちゃんは
やっぱりすっごく感激してくれた。

e0067261_216191.jpg

「すごい!
ありがとうペンゾー君!
私、そんな作戦ぜんぜん考えつかなかった!
でもなんでそんなに私の夢のこと
考えてくれたの?
ペンゾー君、自分の夢のことで忙しいのに」

俺は言った。
「無謀な夢をおっかけてる
ウェッデルちゃんの気持ちが
俺はすごくよくわかるから
他人事とは思えなくてさ。
つい一生懸命考えちゃったよ。」
e0067261_2164748.jpg


ウェッデルちゃんは目を細めて(←たぶん笑顔)
「ありがとう。
一緒に頑張ろうね。
私も夢をあきらめないから
ペンゾー君も絶対あきらめないでね。
ペンゾー君が途中であきらめたら私
『やっぱり夢は叶わないものなのかしら』って思って
頑張れなくなっちゃいそうだから
ペンゾー君
絶対飛んでね。
約束だよ。」
と言った。

そうか。
俺があきらめたら
ウェッデルちゃんも
頑張れなくなっちゃうのか。
ガッカリしちゃうのか。
その笑顔ももう見れなくなっちゃうのか。
それは悲しいなぁ。

じゃあ俺、飛ぶよ!
絶対に飛ぶよ!
だからウェッデルちゃんも
あきらめるなんてナシだぞ!

俺が夢中でそう叫んでたら
ウェッデルちゃんが
e0067261_039979.jpg

ギュってしてきた。

びっくりした。
すっごいドキドキした。

あと、ちょっと痛かった。
アザラシの爪ってけっこう鋭いんだな。
ちょっと爪アトついちゃったよ。
そんなのどうでもいいけどさ。

e0067261_218462.jpg


ちょっとどころじゃなかった。

次の日記へ
[PR]
by penpen-kyoudai | 2005-09-15 00:51 | 15日目〜